Countries

Loading countries...

このガイドを改善するためのビジネスパートナーを探しています。 情報

Rakxe RK-S1306

Rakxe 1306
Rakxe 1306 electric scooter S1306 85
Rakxe 1306 electric scooter S1306 85
Rakxe 1306 electric scooter S1306 85
Rakxe 1306 electric scooter S1306 85
Rakxe 1306 electric scooter S1306 85
Rakxe 1306 electric scooter S1306 85
電池LiFePo4 (LFP)
範囲70 km
充電時間3 時間
力1.5 kW( 2 hp)
価格¥ 120.442¢
made in China  

仕様

ブランドRakxe Electric
モデルRK-S1306
速度45 km / h
力1.5 kW( 2 hp)
重量70 kg
電池LiFePo4 (LFP)
バッテリー寿命1,200 サイクルℹ
範囲70 km
充電時間3 時間
 

Rakxe RK-S1306は、年間100万台の電動スクーターの生産能力を持つ中国の大型電子スクーターメーカーの電動スクーターです。テスラ車のように、スクーターは同社によってオンラインで販売され、世界中に出荷されています。スクーターには最新の欧州EECとUS DOT認可証があります。

RK-S1306は、イタリアのスクーターのファッション要素を念頭に設計されています。

スクーターは、70ワットの範囲で1500ワットの電動モーターと20 Ahのバッテリーを持っています。スクーターは100kmあたり1.8kWh未満の効率的なエネルギー消費量を持っています。

スクーターは、選択したカラーまたはカスタムプリントで注文することができます。

 

2020 Rakxe Electric モデル

RK-S1306Rakxe 1306 100
¥ 120.442
LiFePo4 (LFP)
70 km
 

配給業者

Rakxe Electric Co.
Zhen, hua Road
Xihu Technologie Park, Westlake District
Hangzhou, Zhejiang
China (310010)

Phone: +86-18657166522
Email: info@rakxe.com

Customization on demand

Rakxe is able to offer customization of all parts of the scooter, including the motor, battery, brake system, colors / prints, cargo utilities and more. Rakxe owns a 87,000 square meter factory and has it’s own testing facility for electric scooter R&D. Rakxe can produce both mechanical, electrical and plastic parts in their facility, with high quality.

You can name the desired customization options with your order.

Rakxe factory / manufacturing plant

✈インポート

情報が間違っていますか、それともヒントがありますか。お知らせください。
メールアドレス: info@e-scooter.co


 
 
Promotion
大気汚染が少ない? jp.e-scooter.co でボランティアになってください。
このガイドは、+ 200カ国の購入者を対象にしており、クリーンモビリティの促進に役立ちます。 [ 詳細 ]
 
ℹ Electric Scooter: clean air / healthy city air

ディスクブレーキ:大気汚染

ディスクブレーキによる大気汚染は 、標準的な自動車による総排出量の20 %を引き起こし、汚染(超微粉塵)は排気ガスよりも人間にとってより有毒です。

"Vehicle tailpipe emissions are going down, but the emissions from disc brakes will remain to some extent, even if you drive an electric car," Weber said. "Therefore, this kind of process will continue to play out in the future and will be an important consideration when we look at the health effects of particulate matter." (Phys.org)